Ripple(リップル) 仮想通貨

仮想通貨Ripple[XRP/JPY] : 現在の状況は、暴落か?調整か?

投稿日:

結果的に今年の12月からこの時期までの雪の量は、当地ではかなり少なかったです。 毎年12月には屋根から落ちた雪と屋根がつながっているのに今年はまだまだ空間がたっぷりとありますw それでも道路の除雪に除雪車が通過すると、巨大な雪の塊を駐車場の入口に山積みされるので、これをどかすのが一番大変です Orz

さて注目のRipple[XRP/JPY]のお話。
400円タッチから猛烈に下がってきまして、現在(1/10 お昼前)は270円を切っております。 そろそろ底打ちのようにも思いますが、短期トレードで回している方はびっくりしたと思います。 まぁ上がれば売る方が出てくるのはあたり前のことですので下がること自体は覚悟はしていたのですが、正直なところ自身の想像よりも大きかったです。。

そして例の時価総額ランキングですが、相場(現在値)を見ると実際に取引しているところとはかなり金額が離れておりますね。。 「時価総額」の観点からはやはりすべての市場を含めないといけませんが、個々の数値はちょっと・・・という感じになっております。
例えば XRP/JPY ですが、Live Coin Watch では Coincheck の相場よりも30円近く高い数値になっております。

Crypto Currency Market Capitalizations で一部の市場分を除外しているというのももちろん理由があってのことだとは思いますが、見る項目によっては注意が必要になりそうですね。

現在の所持XRP

2017年5月22日に仕入れた 44円 が一番高いお買い物でしたが、今年2018年1月5日に追加した 329円 が記録を更新しましたw 平均取得単価にすればかすかに増えた程度ですが、かつて44円で「しまった!」と思っていたときは滞空時間がめちゃ長かった記憶がありますw 今回もそんな感じになるのでしょうか?

自身は老後に困らないように(すでに老人ですが Orz)5年以上を目標にした長期保持予定ですので、経過に関してはチャチャ入れ程度になってしまい申しわけございませんが、それでもチャンスと弾があれば更に追加していこうと考えております。 ただ、あまり上がりすぎてしまうと自身が死ぬまでに使い切れないと寂しいですので(おぃ!!)、ある内緒の目標相場まで達したら欲張らずに撤退を考えておりますw

取らぬ 狸の なんたら・・・・ w

仮想通貨部門ランキングにクリックお願いします →


RippleやBitcoinの取引・販売所


日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
今話題のBitcoinやRippleなどの仮想通貨(暗号通貨)の取引ができ、登録も簡単です。 その他多数の仮想通貨の取引も出来ますので、まずは上記をクリックして確認してみてくださいね。



関連図書検索(Amazon)

アフィリエイター募集

もしあなたが自分のブログやウェブサイトでの広告の配信をお考えでしたらぜひこちらもご覧になって下さい。 私自身も長年お世話になっているアフィリエイト会社です。


両社ともに幅広いジャンルでの広告が有りますので、きっとあなたのブログやウェブサイトに合う広告が見つかるはずです。

-Ripple(リップル), 仮想通貨
-, , , , ,

Copyright© 10億円貯めようよ! , 2018 All Rights Reserved.